Top >  高齢出産 不安と心配 >  高齢出産の不安や心配を解消するための本紹介「45歳、もう生んでもいいかしら? わがままノロマ高オロオロ出産記」

高齢出産の不安や心配を解消するための本紹介「45歳、もう生んでもいいかしら? わがままノロマ高オロオロ出産記」

高齢出産不安や心配を吹っ飛ばしてくれる本を紹介します。

本のタイトルは「45歳、もう生んでもいいかしら? わがままノロマ高オロオロ出産記」で著者は久美沙織さんです。

メディアファクトリー出版から1365円で販売されています。

「牡牛座でのろまで頑固者、年齢に自覚というか実感がなく、ワガママで仕事に夢中」の作家久美沙織さんが「コドモ、欲しいのに、おかしいな」とようやく気づいたのはなんと40代です。

挫折だらけの不妊時代から奇跡の妊娠をし、45歳の高齢出産での不安心配など母になるまでを「大人の本音」で綴った、みんなが共感できる爆笑出産記となっています。

著書の一部には、七月二十日(六週)妊娠発覚!―プロローグ、あるいはクミサオリなにゆえ「愛と喝采のマルコー日記」を書かんとせしかの記が書いてあります。

マルコーまでの長い長い道―最愛のひとと結婚、長々と目をそむけてきたわたしに「時間」がゆっくりと迫ってきた・ママ四十代山場―仕事も身体も不調、「どうせあたしウマズメだし」・・・意外すぎた転機のきっかけは!?などの内容となっています。

高齢出産で不安心配をしている人は是非読んでみるのも良いと思います。

35歳妊娠

今だけ【半額&ポイント10倍!】「美味しい酵素」で即ダイエット!【限定特典】1袋毎にミネラルウォーター1本付!

5年前、10年前に入った保険をそのまま継続して今後のライフプランに合っていますか?
保険は定期的に見直すことが必要ですよ。

保険の見直し

『カイテキオリゴ』(妊婦ページ)


高齢出産 不安と心配

高齢出産 不安と心配

関連エントリー


出産準備品は

妊活中の夫婦に必要なもの
ベルタ葉酸サプリ
管理人 かよ
私は、36歳と41歳で子供を産みました。二人とも男の子で元気にすくすく育っております。一人目のときは高齢出産についてあまり意識しませんでしたが41歳での出産のときはとても不安な時期もありとにかく無事に元気に生まれてほしいという気持ちでいっぱいでした。このサイトはそんなときに高齢出産について色々調べてまとめたものです。これから出産を迎える方に少しでも参考になれば思います。